WEBライターの仕事が見つけられる7サイトの比較

      2017/12/14

サイト比較

双子を育てながら時短勤務で働いているワーキングマザーのチクワです。副業でWEBライターをして副収入を得ています。

どうぶつの森がスマホで出来るようになりましたね。始めていますか?私はやっていません。みんなと一緒にどうぶつの森でスマホで遊びたい気持ちはありますが、スマホでもっと出来ることがありることが分かってからはあまりやることがなくなりました。私の場合は飽きっぽくてゲームは長続きしませんしね。

では何をするようになったのでしょうか?副業WEBライターの仕事をしています。「時間がない」と思っているかもしれませんが、実は自分に必要のないものに時間を使っていることもあります。見直して収入につながる時間をひねり出しましょう。

さて、今回はWEBライター向けの仕事を見つけられるWEBサービスを比較して紹介したいと思います。

副業でWEBライターを始めようとしても最初はどこに登録したら自分にも稼げるかわかりませんよね。不安だと登録もできません。

こちらでは私の見つけた8つのサイトを比較して特徴をお伝えします。こちらで副業を始めるサイトを見つけて実際に登録して副業を始めましょう。

WEBライターの仕事が見つけられるクラウドソーシング7サイト

クラウドソーシングのサイトを比較しているページは多くあります。

サイトを運営している企業がどんな会社なのか、どれだけの歴史があるのか等は他のページにお任せして、私は以下の3点について比較をして見ていきます。

  1. スマホに対応しているか
  2. 登録前に依頼を見ることが出来るか
  3. クライアントの情報が公開されているか
  4. その他気づいた点や気になった点

1.スマホに対応しているか

働く主婦の私は通勤時間やお昼休みにランチを食べた後の時間で短時間で稼いでいます。同じように短時間で作業をすることを前提に探すためにはスマホで作業が出来るかどうかは重要ですね。

2.登録前に依頼を見ることが出来るか

登録をしてみたものの、想像していたものと大きく違っていたという場合は続けることが難しくなってしまいますね。登録する前に自分の目で依頼が確認できるかどうかを載せておきます。

3.クライアントの情報が公開されているか

これは好みによるかもしれません。

クライアントの情報が公開されていると直接やり取りをしなければならい場合があるようです。その代わり自分と相性がいいクライアントを探すことができてやりやすい仕事が継続してもらえる可能性があります。逆にクライアントに無理を言われることもあるようです。

クライアント情報がないものはどういったものをクライアントが望んでいるか想像するしかないので最初は戸惑うかもしれません。ですが、細かい条件などがないので書きやすくもあります。

4.その他気づいた点や気になった点

隙間時間に副業として始めようと考えた場合に気付いた点や気になった点を紹介します。

それでは具体的にサイトを比較していきましょう
各記事のタイトルは、公式サイトに移動するリンクになっています。

ライティング以外の仕事もある大規模クラウドソーシングのサイト

ランサーズ

WEBライターとして仕事をしている人はこちらの登録をしている人が多いようです。

1.スマホに対応しているか

ランサーズのホームページはスマホに対応しているようです。

アプリなどはないようです。

2.登録前に依頼を見ることが出来るか

確認することが出来ます。

「XXXで悩んでいることについて教えてください」や「XXXX文字のNNNの日記風ブログを書いてください」などの受けやすいお仕事もあるようです。

3.クライアントの情報が公開されているか

公開されています。

クライアントと直接やり取りをすることもできるようです。ほかのライターからどんな評価を受けているクライアントなのか知ることもできるので、評判のいいクライアントから受注をするように出来ます。

また、そのクライアントが依頼して入り他の案件も確認することが出来るので相性のいいクライアントの仕事を続けて受けることもできそうです。

4.その他気づいた点や気になった点

ランサーズにはいろいろな種類の仕事の依頼があります。

そのためか、ライティングの依頼の中に写真などのイメージを一緒に用意して納品しなければならないものもありました。ちょっとハードルが高いものもありますね。

公募に見積もりを提案して選定されてから仕事を開始することになるので着手できるまでに時間がかかりそうです。逆に実績や経歴からクライアントから指名を受けての仕事が発生することもあるようです。

タスク案件とプロジェクト案件があり、タスク案件が副業として短時間で行うのに適しているようです。時間がとれるようになってプロジェクト案件に参加ができるようになれば「お小遣い稼ぎ」とは言えないような高額の報酬がもらえるようです。

登録はこちらから

クラウドワークス

ランサーズと同じくらい有名なサイトですね。登録数も多いようです。

1.スマホに対応しているか

クラウドワークスはアプリがあります。本気な感じですね。

使ったことはありませんがアプリの説明を見ると、「気になる!リスト機能」や「条件交渉機能」など便利そうな機能があるようです。

2.登録前に依頼を見ることが出来るか

確認可能です。

高額のものはコンペが多く、必ずしも報酬がもらえるとは限りませんが、短時間でできるアンケートや全部承認のものもあるようです。

3.クライアントの情報が公開されているか

公開されています。

他にどんな依頼があって、どんな人が受注したか、受注者からの評価を見ることが出来ます。評価の悪いクライアントを避けることができますし、過去の受注者を確認して自分にも受けられそうか判断する材料にすることが出来ます。

4.その他気づいた点や気になった点

Yahoo!IDやfacebook、Googleのアカウントと連動させことが出来るので登録しやすいです。

ランサーズもそうなのですが、クライアントの情報を検索できるのと同様、自分の仕事の実績を他の人から見られるようになっています。長期間副業を続けるのであれば、自分の成績表を見てもらえるこちらのようなサイトが向いているように思えます。また、仕事の発注の履歴も公開されています。信頼は実績から生まれますので、WEBライターからアフィリエイターになり、他の人に記事を書いてもらうことも視野に入れるのならここが向いているように思えました。

登録はこちらから


シュフティ

1.スマホに対応しているか

対応しているようです。以前はスマホアプリがあったようなのですが、2017年5月でアプリの提供は終了しているとのことです。

2.登録前に依頼を見ることが出来るか

見ることが可能です。

ここもタスク案件とプロジェクト案件があります。タスク案件は短時間でこなすことが出来ます。

他と比べて超短時間でこなせる案件の取り扱いがあります。例えば「XXXを一言で表してください。」のようなものです。10円と単価も安いですが、「塵も積もれば山となる」と言いますし、ほんのちょっとの空き時間も無駄にせずに仕事ができるのでうれしいですね。

3.クライアントの情報が公開されているか

公開されています。

他と比べて特徴的なのが、報酬支払実績が確認できることです。非公開となっている人もいるので全員について確認できるわけではありませんが、報酬支払実績のある人なら安心してお仕事を受けられますね。

4.その他気づいた点や気になった点

こちらもYahoo!IDやfacebook、Googleのアカウントと連動させことが出来るので登録しやすいです。

ランサーズやクラウドワークスと比べて受注をしてから作業を開始ではなく、気になる仕事があったら応募となるようです。

登録はこちらから

Bizseek

1.スマホに対応しているか

2017年9月に対応したサイトが公開されたようです。

URLが違っているようです。スマホ対応のページは以下になります。
Bizseekスマホ版

2.登録前に依頼を見ることが出来るか

確認することが出来ます。

でもいろいろなカテゴリの仕事が表示されるのでランティングの仕事を探すのに時間がかかるように思えました。逆にカテゴリに縛られずに自分の出来そうな仕事を探したい人には合っているのかもしれませんね。

3.クライアントの情報が公開されているか

公開されていますが、他のサイトに比べると情報量が少ないように思えました。

ワーカーの情報も公開されていますが、あまり活用されているようには思えませんでした。自分のプロフィールなどを細かく管理することが煩わしく思えるようでしたら逆にこちらのサイトが向いているのかもしれません。

4.その他気づいた点や気になった点

こちらもfacebookのアカウントと連動させことが出来るので登録しやすいです。

登録はこちらから


ライティング専門のサイト

REPO

私がメインで利用しているサービスになります。

ライター向けということもあり、仕事がとても探しやすいです。

1.スマホに対応しているか

対応しています。

アプリはありませんがWEBサイトがスマホ対応しています。

2.登録前に依頼を見ることが出来るか

確認することはできません。登録後にしか見れないのでどんな依頼があるのかわからずに不安かもしれませんが、大体300文字~1300文字くらいの記事の作成の依頼がメインになります。

3.クライアントの情報が公開されているか

公開されていません。

記事を投稿後に同じクライアントからの案件のリストが表示されますが、それがどんな人からの依頼なのか知ることはできません。

クライアント情報が非公開なのと同様、私たちワーカーの情報も非公開になります。

4.その他気づいた点や気になった点

他のサイトと比べて、こちらはライター向けの仕事のみを取り扱っています。

各記事に使用禁止文字があり、それを使用していないことと依頼内容に沿った文章であれば基本的に否認されません。文中に使用禁止文字があることは入力画面で知らせてくれる親切な作りのサイトになっています。
作業の制限時間があり、時間をかけてゆっくり作業をする人には向かないように思えました。

登録はこちらから

サグーライティング

1.スマホに対応しているか

スマホで稼げると謳われているいるのですが、スマホ対応のホームページではないようです。スマホでPC用のホームページで作業をするようですね。

2.登録前に依頼を見ることが出来るか

確認することができます。
「案件が少ないな」と思いましたが、各案件で募集している記事が複数あるようです。

3.クライアントの情報が公開されているか

公開されていません。

4.その他気づいた点や気になった点

Yahoo!IDやfacebookのアカウントと連動させことが出来るので登録しやすいです。
普通のライターのほかに高単価のプラチナライターというものがあるようです。ただ、プラチナのライターになるためにはテストに合格する必要があるようです。不合格でも再受験が可能なので、こちらで高額な報酬を狙うのであれば積極的にテストを受けたほうがよさそうです。

登録はこちらから


プラチナライターに挑戦する人はこちらから


Shinobiライティング

1.スマホに対応しているか

2.登録前に依頼を見ることが出来るか

公開されていないようです。

3.クライアントの情報が公開されているか

こちらは不明です。

4.その他気づいた点や気になった点

あまりよくわからなかったので今後登録をして確認をして見ようと思います。

登録はこちらから


これらの特徴は不足している部分もありますので随時更新をしていこうと思います。

また、新たなサービスを発見したら追記していきます。

 - WEBライター